ラグジュアリー施設・CAPITOLがニューオープン

 

数々の賞を受賞した著名建築家Richard MeierによってデザインされたCAPITOLモールがオープンしました。現在はソフト・オープンの為、まだ工事中の店舗も半分ぐらいありますが、続々と店舗がオープンしてます。小売店、レストランだけではなく、PATINAという6つ星ホテル、シアターや住居まである複合施設。立地も、シンガポールのど真ん中、地下鉄CITYHALL駅から近いところと最高の立地。

 

 

モンブランで有名なパリのANGELINAは、カフェだけではなく、併設された小売店にはジュエリーのように並べられたチョコレートやかわいくておいしそうなスィーツも充実。カジュアルだけど高級感漂うクラフトビールのお店や、ZAKUという日本食のお店もオープン予定とのこと。ZAKUのシェフDan Segallはかの有名なマリーナ・ベイ・サンズ最上階のKU DE TAの元エグゼクティブシェフ。40種類のプレミア日本酒とヨーロピアンフュージョンの日本食が楽しめるそう。

 

 

6つ星ホテルのPATINAは24時間のバトラーサービス付き!なんと、137㎡もあるPATINA SUITEの様子は下記クリック。CAPITOLの店舗が全てオープンするのが待ちきれません。

 

 

http://patinahotels.com/singapore/patina-suite

http://www.capitolsingapore.com/capitol-home

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す