Japan

鈴木春信-お仙と菊之丞とお藤

浮世絵師・鈴木春信の美人画としてモデルデビュー!元祖看板娘は浅草寺境内の楊枝屋「柳屋のお藤さん」

江戸時代版・会いにいけるアイドル   浅草は現在も江戸の風情を残していて、ぶらぶら散策するのが楽しい町ですよね。当時は「浅草寺へお参りに行く」というのを口実に、浅草寺の参拝後にご飯を食べるのを楽しんだり、見世物小屋や大道芸を見たり、浅草名物の買い物や、吉原遊郭、歌舞伎を楽しんでいたようです。   浅草寺の境内裏手にあたる「奥山」と呼ばれる地域は、見世物小屋・大道芸など様々な興行...

2015年のタイフェス、代々木公園でリトルタイランドを体感(後半)

2015年のタイフェスが終了して  2015年のタイフェス、代々木公園でリトルタイランドを体感(前半)の続きになります。 タイフェスの熱も冷めやらぬうちに、週明けました! さあ、頑張って参りましょう! で、先日のつづきなのですが、マーケティング視点でいえば“ちょっといいもの以上”な製品は、販売を完全目的にした売上至上思考からすると本来、タイフェスではあてはまらないでしょう。   た...

2015年のタイフェス、代々木公園でリトルタイランドを体感(前半)

タイフェスティバル2015   毎年恒例のタイフェスティバル2015、人呼んで“タイフェス”が開催された。昨年度は来場者数のべ35万人以上という驚異的な成長ぶりで、本年度で16回目を迎え、外国系のイベントではかなり老舗感さえあるビッグイベントだ。   本年度はタイ王国プロジェクトである「プミポン国王陛下と王室プロジェクト・タイのお米とくらし展 (タイお菓子作り実演、竹細工の実演...
足を運べば運ぶほど味のある街、浅草の魅力と外国人

足を運べば運ぶほど味のある街、浅草の魅力と外国人

今まで気がつかなかった浅草の魅力   生まれてから、山手線の軌道を時計として例えると、10時〜3時(大塚—秋葉原間)の間の方面にほとんど行ったことがなかったのである。しかも、ことさら、浅草へ足を運んだのは両手で数えるまでもない程度でほとんど知らない土地であった。しかし、ここ数ヶ月、商用ができたことで、浅草にたびたび訪問することになった。そんなふとした縁から俄然興味がでてきたのである。 &nbs...