アイロン・アンド・レジン – Iron and Resin

 

アメリカのカジュアルファッションと切っても切れないのがバイカーファション。映画イージーライダーを見て育った世代には強い憧れがあるスタイルだ。カリフォルニアのファッションは常にアウトドアを意識しており、バイク文化とは切っても切り離せられない。ラフなスタイルだが、これを着こなすにはそれなりの年齢を重ねるのも必要だ。心の若いちょい悪オヤジ向けというのが分かりやすい解釈かもしれない。

 

 

ダウンタウンの金融街のはずれにあるこのお店。店名は直訳すると「鉄とレジン樹脂」それが意味するのはまさにバイクそのもの。そのテーマに沿って店内には質の高いカジュアルファッションの良品が取り揃えてある。カジュアルと言えどもファーストファッションより質も値段も数段格上のものが中心で、デザインに優れ良質のものばかり。

 

 

棚に並んでいるジーンズだけをとっても「テラソン (Tellason)」など一本2万円近くするものが中心。お金のない若者にはあまり縁のないお店かもしれない。

 

アウトドアカジュアルファッションをまさに象徴しているようなお店だ。

 

 

Iron and Resin
7 Columbus Ave, San Francisco, CA 94111
http://ironandresin.com/

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す