ダラデヴィが運営するカフェ「DHARA DHEVI PATISSERIE」

 

前回紹介した“チェンマイ人のオススメするノマドカフェレポート・連載1回目は「C.A.M.P. AIS」”と同じショッピングセンター「MAYA」内の1階にあるダラデヴィが運営するカフェ「DHARA DHEVI PATISSERIE」を紹介。店舗はチェンマイ、バンコクなど各地に現在14店舗あり、スワンナプーム空港にもあるようです。

 

dhara_dhevi_0

 

 

店舗は落ち着いたミントグリーンを基調にエイジング塗装されたデザインで、適度に可愛らしい店内。早速マカロンを購入しようと思った矢先に中国人ツーリストが団体で来客してしまい、しばらく待つことに。

 

 

その間にショーケースや店舗の外観などを撮影させてもらい、撮影が終わりマカロンのショーケースを覗き込むと、約20種類のマカロンが陳列されており、中にはタイらしいテイストの名前もちらほら。他にもケーキなどのデザート、ジェラートにベーカリーなども。色とりどりのマカロンは見た目も可愛らしく、12個入りのセットがあったので早速12種類を選ぶことに。せっかくなのでタイらしいテイストをメインに購入。今回買ったのは以下の12種類。お値段は1つ1つ違うのですが、だいたい1つ30バーツ前後で、合計412バーツでした。

 

 

 

事務所に戻ってスタッフと一緒に試食会。さて、肝心のお味はどうでしょう?

大きさは直径4cm程度で食感は良く、マンゴー、ドリアン、タイティー、オーリアン(昔のタイのアイスコーヒー)、ローズ&ライチ、ラズベリー&シャンパン、マンゴー&スティッキィライス(マンゴーともち米を使ったタイのデザート)など各テイストの違いもはっきりしていました。けっこう甘みが強いので私自身は2個食べて充分といった感じ。スタッフが食べたドリアン味は香りがけっこう強いので、ドリアンが苦手な人は避けた方がいいかもしれません… と苦笑い。

 

甘党な方、ドリアン好きな方、是非試してみてはいかがでしょうか。

http://www.dharadhevi.com/

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

 

コメントを残す