久しぶりの日本のラーメン

 

さて、昼飯は何にしようかと、久しぶりに日本のラーメンを食べに行ってきました。場所はチェンマイのショッピングモール「プロムナーダ」内、3階にある、つけめん・らーめんのお店「Ramen*Tsukemen Fujiyama GO GO」である。ちなみに筆者はずっと「TSUKEMEN 55」だと思ってましたが、正式名称は意外と長い名前でした。今回お店に入って、ぱっと見て確認できたお客さんは韓国人、西洋人、タイ人、日本人(筆者)と、なかなかインターナショナルな顔ぶれ。

 

 

たまに日本食は食べに行くのですが、ラーメンに限ってはあまり日本のものを食べていなかったので、今回は実に久しぶりの日本のラーメン。揚げ餃子ととんこつラーメンを注文し、わくわくしながら待つこと、5分程度でやってきました!(お店のメインはつけ麺のようですが、どうしてもラーメンが食べたかった。。。)

 

 

スープは出汁もしっかりとしており、こってり。極太のメンマはシャキシャキで量も多く、歯応えがすごくてちょっと笑ってしまいました(笑)。チャーシューはとろとろで油の下のスープは食べ終わるまであつあつ、タイのラーメン屋でよくある生温いラーメンとは違い、冷房の効いた店内でしたが汗をかきながら食べ終えました。

 

 

店内はレトロモダンな感じで、厨房の壁にかけられた調理器具なども、ディスプレイのように様になっています。このお店はバンコクの「MEGUMI GROUP」の運営するレストランで、他にも鉄板焼き「花ちゃ花ちゃ(Kacha*Kacha)」なども運営。バンコク、チェンマイ、コーンケーンなどに出店しているようです。

 

Promenada Resort Mall Chiang Mai
Ramen Tsukemen Fujiyama GO GO

https://www.facebook.com/TSUKEMENFUJIYAMA55

MEGUMI GROUP

http://www.megumigroup.com/

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す