私だけのお店を探しに行こう。

 

シンガポールで改めて注目されているのが、こだわりのショップ。古き良きシンガポールのショップハウスや、HDB(公団住宅)の1階に店を構え、ショッピングモールにはない、ストーリーのある個人オーナーのお店である。今回はEverton Parkをご紹介。Duxtonというシンガポールのヒップなエリアから徒歩5分で到着。一見通常のHDBにしか見えないエリアだが、続々とおしゃれな洗練されたショップがオープン中。

 

 

Audacious Cakery

2013年9月オープン。とってもかわいいカラフルなケーキやマカロンが並ぶ。“お菓子はアートのように五感で味わって楽しむもの”というPhilosophyに基づいて創られた一心入魂のペストリー。シンガポール国内のみ、ネット販売も受け付け中。

 

http://theaudaciouscakery.com/

 

Grin Affair

今世界中で、メイソンジャーが話題になっているが、“ジャー“というコンセプトを先取りしていたお店。ジャーに入ったケーキだけを売るこだわりのケーキショップがGrin Affair。地元のメディアでも取材され始めている。添加物は一切なしで、環境に優しいがテーマ。食べ終わったジャーをお店に返すと、チケットと交換。チケットが溜まるとJar Cakeがもらえるという嬉しい仕組み。

 

http://grinaffair.com/

 

Nylon Coffee Roasters

2012年オープンのNylon Coffeeは、オーナー自ら、コーヒー農場を直接訪れて、豆を厳選してくるというコーヒーへの情熱が感じられるお店。日によって豆を変えており、注文してからカウンターで焙煎されたとてもフレッシュなコーヒーで素敵な朝を迎えられる。店内はスタンディング・テーブルのみの設定。選び抜かれたコーヒー豆は、海外への発送も行っている。

 

http://nyloncoffee.sg/

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す