アラブ街へようこそ

 

シンガポールを語る切り口として、“異文化の混在”という言葉がある。国として公用語に、英語、中国語、マレー語、タミール語の4つが指定され、主な宗教も、仏教、道教、イスラム教、キリスト教、ヒンドゥー教など様々。

 

町の中心部から少し歩いたところにあるアラブ街。立派なイスラム教モスクを中心に、レストラン、ショップが発達。そのメインストリートとなるHaji Laneをご紹介。

 

 

全部で数百メートルの小さな通りだが、そこに小さいお店がぎっしり。Iam…というサインが入口の目印!このお店、夜になると大行列。かわいい外観からは想像がつかないが、本格イスラム教ハラルのレストラン。

 

ガールズであれば気が付いたら数時間なんてこともありそうな、小さなかわいいブティックがぎっしり。Bar Storiesは、私も大ファンのバー。バーメニューがなく、飲みたいものを自分の想像力でオーダーする。通りの2階にあり、一見するとわかりずらい隠れ家的な感じも良い。

 

Haji Laneは来るたびに、進化しており、目が離せません!

 

http://www.iam.com.sg/

http://www.barstories.com.sg/

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す