たまたま通りかかったニマンヘミン通りのソイ7を少し入った右手にオシャレなお店を発見。ショーケースにはおいしそうなパンが並び、エージングがかったレンガ風の外観に、店内にはアンティーク風なペパーミントグリーンのテーブルと暖かみのあるウッドテーブルで店内の明るさもちょうど良く、とても落ち着ける空間。

 

 

店内には団体用の大きなテーブル1つに4人がけテーブルが3つ。カップル席が3つほど。筆者が入った直後に急に満席になって少し驚いた。客層は西洋人、タイ人、中国人とインターナショナルな客層だった。

 

お昼過ぎだったので、カフェメニューのベリー&バナナヨーグルトスムージーとクロワッサンをいただいてみた。クロワッサンはきちんと暖め直し、ホカホカで登場。カリカリの食感でおいしくいただけた。スムージーはメイソンジャーにて登場。バナナ、アップルとフルーツも盛り付けされており、グラノーラが入っているので、食感も良くボリュームもある。普通のクロワッサンは35バーツ、スムージーは130バーツ程度。会計時にサービスチャージが5%かかる。

 

 

店内のスローでアンビエントなBGMもお店の雰囲気にピッタリ。程よく効いたエアコンの涼しさの中でまったりできる。お気に入りカフェとして即座に脳内ブックマークしました。時間あるときに、まったりと読書とかしたい空間。

 

 

夜はディナーもやっているようなので、機会があれば是非ディナーにも訪れてみたいと思います。ディナータイムではビールやワイン、カクテル類のアルコール類も提供しているようで、個人的に好きなラオスビールの黒があったので、次回は頼んでみようと思う。また、ベーシックなコーヒー類はもちろん、紅茶メニューも豊富でした。オプションでグルテンフリーのパンも頼めるなど、健康志向の方への気遣いも見える。

 

ディナーメニュー

ディナーメニュー

 

メニューも全て英語なので、タイ語が読めなくても気軽にオーダー出来るのも便利である。店員さんも英語が喋れるようなので、旅行者も安心して入れるお店だと思います。

 

ソイをちょっとだけ入った静かな環境で、フリーwifiも提供しているので、ニマンヘミン通りの散策中の一休憩にもってこいなのではないでしょうか?

 

ラスティックアンドブルー、お店の外観

ラスティックアンドブルー、お店の外観

 

Rustic and Blue(ラスティックアンドブルー)

  • 営業時間 : 8:30AM – 10PM(L.O 9:30PM)
  • 電話番号 : 053-216-420
  • 定休日 : なし
  • 住所 : 下記地図を参照
  • URL : Facebook Rustic and Blue

 

 

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す