ウッドハウス・フィッシュ・カンパニー  – Woodhouse Fish Co.

 

厳密に言えばオイスターバーではなく、シーフードレストランだが、いつでも新鮮で美味しいオイスターを揃えているので、今回ご紹介することにした。市内に2店舗(フィルモア街とマーケット街)。今回の訪問はフィルモア街の方。

 

 

黒板に書かれた今日のメニューに載っていたオイスターは3種類(小ぶりのブルーポイントと大きめのポイント・レイエス、それにクマモト)ちなみにポイント・レイエスは牡蠣の養殖で有名なサンフランシスコ郊外の地名。

 

 

このお店、牡蠣だけでなくシーフード全般の質が高く且つお値段もお手頃なので、ひいきにしているお店。今日は蟹肉のたっぷり詰まった蟹肉と溶けたチェダーチーズのサンド(ポテトフライとコールスロー付きで14ドル)をいただく。

 

今日の自家製デザートはラズベリーソースのかかったチョコレートケーキだったが、牡蠣とサンドで満腹のためパス。

 

IMG_2834

IMG_2833

 

店内には漁船の模型やダイオウイカのオブジェがありアットホームな雰囲気になっている。予約不可なので、お出かけの際は早めの時間か、待たされるのを覚悟の上でどうぞ。

 

Woodhouse Fish Co.
1914 Fillmore St.
San Francisco, CA 94115

 

2073 Market St.
San Francisco, CA 94114

 

http://www.woodhousefish.com/

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す