日本と同じような食生活

 

週末に上海でのアート展覧会があり行ってきた。今回の上海訪問で驚いたのは、上海でも日本と同じような食生活ができるということ。

 

日本食の漁藤という店を訪問。虹橋という空港があり、日本人も多いエリア。この秋から、日本から日本食料理研究会の師範を料理長に招いた。オーナーは、中国人で日本に住んだ時のおいしい日本食を是非上海にも紹介したいという思いで開いたお店。

 

 

まずはシェフが日本から手持ちで持ってこられた日本酒の『天鷹』からスタート。メニューも日本人の為の日本食。

 

 

そして、日本でも人気の『俺の』シリーズが遂に上海にも。地元のTimeout誌でも紹介されるほど。上海の中心部、新天地の中にオープン。Happy hourの時間に訪問したが、手頃な値段でちょい飲みができるおしゃれなカフェ。外の席もストーブがおかれて寒くない。

 

 

中華料理でつかれた胃に、日本食はいかがでしょうか。

 

https://www.facebook.com/pages/%E6%BC%81%E8%97%A4gyotou/217145241782881

http://www.timeoutshanghai.com/venue/Restaurants__Cafes-European-French-_Restaurants__Cafes-European-Italian/28515/Oreno-Dining-Bar.html

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す