タンジョンパガー駅から10分程度歩いたところに、続々と新しいレストランの立つダクストン(DUXTON)というエリアがある。高いビルがなく、緑に囲まれて、落ち着く。会社帰りと思われる欧米人が多いのが特徴。

 

 

LATTERIA:モッツアレラチーズ専門のレストラン

http://www.latteriamb.com/

 

 

すしみつや:マンダリンオリエンタル東京のシェフが立ちあげた寿司屋。コースは130ドル(約11500円)~300ドル(26400円)

http://www.sushimitsuya.com/

 

 

BAM!:タパスとお酒のお店。店内にはWALK-INできる酒蔵があり、中に入って選べるようになっている。カウンターで気軽にちょっと一杯

http://www.bamtapassake.com/

 

 

FLOR:シンガポールの高島屋にも入っているペストリーのお店。シンガポール人のシェフが日本のデザートの繊細さに感動し、ジャパニーズ・フレンチスタイルのデザート

http://cakeflor.com.sg/

 

 

2015L:定番メニューのないお店。その週のメイン24種類の食材の中から、3-8コースでシェフがコースを考える。ワインも豊富で、ストックの中から選べる

http://www.2015l.com/

 

これ以外にもたくさんのレストランが並ぶダクストンエリアで、是非自分にあうレストランを探されてみてはいかがでしょうか。

 

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す