シンガポールのおしゃれエリアHolland Village

 

「シンガポールの代官山」か「シンガポールの六本木」とも言われるおしゃれなエリア。欧米人に人気が高く、週末は欧米人がこのエリアに飲みに来る。

 

おしゃれエリアHolland Village

おしゃれエリアHolland Village

 

おしゃれにブランチができるカフェやオープンエアのレストランも多く、歩いているだけで「どこに入ろうかな」と迷ってしまう。お店もかわいい雑貨屋さんが沢山。銀行もシンガポールの銀行ではなく、HSBC、CITI、STANDARD CHARTEREDといった外国資本の銀行が並ぶ。

 

 

大きな特徴は、新しいショッピングモールのようなものはなく、一軒家の個性的なお店に出会えること。オーダーメイドで作ってくれる洋服屋さんや、欧米人が好みそうな家具もそろう。高級店一辺倒でもなく、カジュアルに入れるお店もたくさん。

 

 

カフェでにぎわっている通りを一本入ると、緑が沢山あり、ここに住む外国人も多い。市の中心からはタクシーで15分程度と程よく近い距離。昔はバスやタクシーでのアクセスだけだったが、地下鉄の駅もできてさらにアクセスが便利に。

 

Holland Village - 地下鉄の駅

Holland Village – 地下鉄の駅

 

古き良きシンガポールがまだまだ残されたエリアだけに、今後大きな開発が進まないことを願うばかりである。

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す