絞りたてオレンジジュースの自動販売機

 

変わった自動販売機を道で発見。オレンジジュースの自動販売機までシンガポールに登場。機械の上の方に、オレンジが大量に置かれている。そう、生絞りオレンジジュースの自動販売機。

 

 

気になったので、トライ!通常4ドルのところが、50%オフと嬉しい気分。2ドルなら失敗しても諦めがつく。自動販売機には液晶のモニターがついており、温度管理もしっかりされている様子で好印象。気温の高いシンガポールだけに、オレンジも腐りやすい。

 

 

お金を入れると、オレンジが上から落ちてきて、その場で生絞り。とってもフレッシュなオレンジジュース。最後は紙コップに入って、蓋の代わりに自動的に上にシールが貼られて終了。

 

これが2ドルであればお値打ち!時代は進化したなぁと一人で納得した。後で家に帰って調べてみると、別のブランドのオレンジジュース自動販売機が続々と出てきているらしいことが判明。皆さんももう試したことありますか?

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す