ミシュランスターの銀座鮨一がシンガポール店をリニューアルして今年再オープン。シンガポールも一等地、オーチャードのマリオットホテルの中に。日曜日だったせいか、当日でも予約が取れた。

 

 

お店の隣には日本酒の酔鯨と提携した、日本酒バー『酔鯨』があり、鮨一のおつまみが食べられるようになっている。

 

前菜は秋の風味の盛り合わせ。12月だったので少し遅い?かと思ったが、季節感の味わえないシンガポールでは嬉しいこと。

 

 

貝のお刺身、アマダイ、とろろ...と日本らしいお料理が続きほっとする。最後は寿司3貫にうに・いくら丼で締め。デザートで梨が食べれないことを伝えたら、なんと柿を代わりに出してくれた。

 

シェフ

 

写真はこのお店のシェフで、シンガポールには数か月前にいらしたばかりとのこと。現在鮨一はバンコク(タイ)、ジャカルタ(インドネシア)と急拡大中。

 

http://ginza-sushiichi.jp/english/shop/singapore.html

 

アジアパシフィック・米国を中心とした海外商材開発が強みのライフスタイル商材専門ブティックファーム、マーサ・アンド・カンパニーへのお問い合わせはコチラからどうぞ!

コメントを残す